ユニット制度には、それぞれ役割が決められています


新卒 / クルー

ユニット " 1 "
役職レベル 任された仕事をやりきり、力を高める
社会、会社への貢献
価値を想像し業績をつくる
お客様視点の業務遂行
サービスや調理等の担当業務を早期に習得し、お客様に必要とされるサービス・料理を提供する
顧客への貢献
リピーターを増やす
自身の行動改善
周囲からのアドバイスや指摘を真摯に受け止め、自身の行動を改善し、お客様に喜んでいただけるサービス・料理を提供する
社員への貢献
良い人材を採用し定着させる
気づきの発信
自分の言動が周囲にどう伝わるのかを意識しながらも、気付いたことは積極的に発信する
社員の成長
人材を育てる・自身の成長
知識・技術の習得
サービスや調理等に関する知識・技術を主体的に身につける

主任、主任パティシエ、チーフクルー

ユニット " 2 "
役職レベル 主体的に業務を遂行し、メンバーを育て、チームとして成果を上げる
社会、会社への貢献
価値を想像し業績をつくる
メンバー・クルーを牽引
お客様に必要とされるサービス・料理が提供できるように、メンバー・クルーを牽引しながら業務を遂行する
顧客への貢献
リピーターを増やす
お客様視点の業務改善推進
お客様により喜んでいただけるサービスや調理方法を考え、業務改善を推進する
社員への貢献
良い人材を採用し定着させる
モチベーション維持
向上支援メンバー・クルーのモチベーションの維持・向上に向けて、日ごろの様子に気を配る
社員の成長
人材を育てる・自身の成長
指導・育成
サービスや調理方法について、自分よりも経験の浅いメンバーに指導するとともに、仕事を通じて自身の能力開発にも積極的に取り組み、成長する

店長、料理長、シェフパティシエ
副店長、副料理長、スーシェフパティシエ

ユニット " 3 "
役職レベル メンバーに働きかけ、店舗業績を達成しながら、変革を推進する
社会、会社への貢献
価値を想像し業績をつくる
店舗業績にコミット
メンバーと共に、お客様に面白い、楽しい、新しいと思ってもらえるサービス・料理を提供し、店舗業績に責任を持つ
顧客への貢献
リピーターを増やす
リピーター増に向けた
施策の立案・推進
お客様にリピートしていただくという視点で、店舗で取り組むべきことを決め、メンバーとともに改善・変革を推進する
社員への貢献
良い人材を採用し定着させる
コミュニケーション
面談やミーティングを通じて、メンバー・クルーと積極的にコミュニケーションを図り、モチベーションの維持・向上、人間関係を円滑にする
社員の成長
人材を育てる・自身の成長
計画的な育成(OJT)
メンバーに任せた日々の仕事を通じて、次の成長に必要な能力・スキルを身につけさせるまた、自身も課題を設定し、仕事を通じて新しいことを学び、成長する

役員、ディレクター

ユニット " 4 "
役職レベル 複数店舗・事業部を牽引し、その業績に責任を持つ
社会、会社への貢献
価値を想像し業績をつくる
ビジョンを示し、業績にコミット
会社ビジョンの実現に向け、担当組織のビジョン(ありたい姿)とそれを実現するための戦略(やるべきこと)を示し、その実現(業績達成)にコミットする
顧客への貢献
リピーターを増やす
リピーター増に向けた
施策の立案
お客様にリピートしていただくために、何をすべきなのかを、店長・料理長をリードしながら考え、実行を支援する
社員への貢献
良い人材を採用し定着させる
働く環境の改善
良い人材の採用、社員の定着を図るために、労働環境の改善や人間関係を円滑にすることに力を尽くす
社員の成長
人材を育てる・自身の成長
計画的な育成
中長期的な視点でメンバー育成に積極的に関与するとともに、店長・料理長候補人材を定め、計画的に育成するまた、自身も課題を設定し、仕事を通じて新しいことを学び、成長する