TOKYO / TOKYO

MEETS THE WINE & LAMB CHOPS

ドンナバル"

ボーダレスが心地よい
東京のエナジースタンド

東京の玄関口、東京駅から徒歩3分。大企業が本社を構え、古きよき昭和の香りが残る街、八重洲・京橋。「ドンナバル」は、界隈で働くビジネスパーソンたちが日々の活力を養えるエナジースタンド。都会的だけど庶民的で、どんなジャンルにも属さない。そんな混沌とした空気感が、独特の居心地のよさを生み出します。

scene01
scene02

SPACE SPACE

space01

都会的なバールを
日本の大衆酒場的空間に

space02
space01
space02
space03
space04

テーブルは30席。性別や年齢の垣根なく、ワイワイと過ごせる空間。女子会や部署の飲み会など、10人以上のグループでもご利用いただけます。

space05

テーブルは30席。性別や年齢の垣根なく、ワイワイと過ごせる空間。女子会や部署の飲み会など、10人以上のグループでもご利用いただけます。

大理石のテーブルに、タイルの床、60年代アメリカンアート、そこに日本の赤提灯酒場のテイストをほんの少し。多国籍な要素が入り混じり、混沌とした中にどこか懐かしさと親しみやすさを感じるような、唯一無二の空間を創出しました。カジュアルでほどよく垢抜けた雰囲気は、スーツ姿のおじさまたちにも評判です。

space05
space06

いつでも気軽に立ち寄れる開放的な空間。夕暮れ時や終電間際に、カウンターやテラスの立ち飲みでサクッと1杯、という使い方も大歓迎。

space07
space08
space09

EATS EATS

food01
food02
food03
food01

名物は、まるでステーキのようなリッチ感を体感できるラムチョップ。肩肉に近いショルダーラックの脂を落としながら焼き上げるため、臭味がなく赤身の美味しさと香ばしさが広がります。パテやアヒージョ、ポテトサラダなど、バルの王道メニューにもオトナの遊び心をプラスして。ラム肉に合わせた直輸入ワインはもちろん、ハイボールやレモンサワーなど、お好きなお酒と一緒に、自由なスタイルでお楽しみください。

名物は、肉汁滴るラムチョップ
遊び心溢れる大人のおつまみ

ラムチョップ(黒胡椒と赤ワインだれ)

MEAT

お通しのポップコーンは、お酒に合うトリュフオイルで味付け。さっと炙ったラムもも肉のたたきも絶品。スペインでもイタリアでもない、オリジナルスタイルの料理は、合わせるお酒を選びません。

food04
food05

お通しのポップコーンは、お酒に合うトリュフオイルで味付け。さっと炙ったラムもも肉のたたきも絶品。スペインでもイタリアでもない、オリジナルスタイルの料理は、合わせるお酒を選びません。

ラムチョップ(ハーブ塩)
ラムチョップ(トリュフクリームソース)

RECOMMEND RECOMMEND